11月6日(日)、砂防会館別館ホールにて「ユーラシア文明の交流と興亡の歴史」と題した旅フェスティバルを開催しました。お天気にも恵まれ、当日は多くのお客様にご来場頂きました。 

今回の旅フェスティバルは、第1会場~第3会場のそれぞれの会場で、様々な講演会やトークショーが同時に行われるという盛りだくさんな内容でした。 

まず第1会場では、早稲田大学の講師である森美智代氏をお招きし敦煌と西域の仏教美術をテーマとしたご講演や、早稲田大学教授の渡邉義浩氏による三国志から紐解く中国、そして上智大学の元学長である石澤良昭氏によるシルクロードとクメール文明のご講演を行いました。大きな会場がお客様でいっぱいとなり、どの回も満員御礼となりました。皆様、真剣な顔で興味深く聴いていらっしゃいました。

第1会場講演会
 

 第1会場講演会

第2会場では、旅作家とまこさんと旅cafeオーナーの吉田さんによる絶景トークショーや、イラストレーター若山ゆりこさんによるモロッコのトークショーが行われました。エキゾチックで魅力的な絶景写真とともにご自身の旅先での経験談をお話し頂きました。第1会場とはうってかわり、こちらは時折笑いが起こるリラックスした雰囲気でした。

また、ヨガインストラクターの阿部早苗さんをお招きしてのインドトークショーでは、ヨーガをテーマに椅子ヨガ体験なども盛り込み、いつもとは違った視点からインドについてお話し頂きました。 

第2会場トークショー

第2会場トークショー

インドヨーガ


第3会場では、弊社添乗員による各国紹介。お茶を飲みながらのんびり。
第3会場説明会

そしてクライマックスにはウズベキスタンダンスグループ“ウズべギズム”の華やかなダンスショー。鮮やかな衣装でくるくる舞う姿がとても優雅でした。
ウズベクダンスショー
ウズベクダンスショー

さらに、最後には春秋航空国際線チケット他が当たるお楽しみ抽選会で盛り上がりました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。