9/3(土)に日本橋公会堂にて、スペイン旅フォーラムを開催しました。

今回のテーマは「プラド美術館の名画にみるスペイン王家」。
第一部では、ベストセラー・シリーズ『怖い絵』で有名な作家、中野京子先生をお迎えし、
スペインの首都マドリッドが誇る世界三大美術館のひとつプラド美術館に所蔵される
スペイン王家の肖像画を見ながら、
スペイン王家のちょっと(かなり?)ドロドロした血縁関係を
ユーモアたっぷりにご講演頂きました。

IMG_1126

第二部の、弊社添乗員・佐藤によるご案内では、
「添乗員が選ぶ、スペインのここがスゴイ10選」と題して、
バルセロナのモデルニスモ建築や、
アンダルシア地方の白い街並み、フラメンコなど、
バラエティに富んだスペインの魅力をご紹介致しました。

また午前中には、弊社社員山岸・関根より
サンティアゴ・デ・コンポステラまでの巡礼の道と
バルセロナや火祭りで有名なバレンシアにスポットを当てた、
ミニ説明会も開催。

IMG_2315

ロビーでは中野先生のサイン会や
ツアーにお申込み頂いた方へ、弊社社員尾崎によるギター生演奏のプレゼントなどを行い、
こちらも大盛況となりました。

DSCF1738

スペインフォーラムということで、スタッフもフラメンコの衣装でご案内させて頂きました。

IMG_1153

フォーラムの締めくくりには、華やかなフラメンコショー。
情熱的なダンスとリズミカルなステップは、まるでスペインに来ているような臨場感でした。

IMG_1144